運営
首都圏中央社労士事務所

〒344-0031 埼玉県春日部市一ノ割1-7-44

会社の労務は健康ですか?

対応エリア:埼玉(春日部・岩槻・越谷・幸手など)・東京

上記以外も対応可能 ★相談及び相談顧問は全国対応します

お気軽にお問合せください
営業時間:9:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

社会保険と労働保険の手続き

そもそも、

社会保険とは=健康保険、厚生年金、介護保険

労働保険とは=労災保険、雇用保険

のことです。

手続きはアウトソーシングしましょう

1 社会保険と労働保険の手続きが発生する場面

盛りだくさんで・・大丈夫です

 ・採用と退職

 ・氏名変更

 ・住所変更

 ・扶養家族ができた(子が生まれた、妻を扶養に)

 ・扶養から外したい(妻が稼ぐようになった)

 ・産前産後休業となる

 ・育児休業となる

 ・けがや病気で4日以上休む

 ・医療費が大変だ

 ・賞与を支払った

 ・病気をした

 ・けがをした

    etc・・・・・

 

 

 生きていくうえで、発生する様々なことが、社会保険と労働保険の手続きとして行う必要があります。これらのことが、ほとんどの従業員に対して突然発生します。故に企業担当者は、突然バタバタする羽目になります。

 

アウトソーシングで楽になりませんか?

2 社会保険や労働保険の手続きはめんどう

くわー、めんどうくさい

そう、どれもこれも突発的に発生することばかりです。いついつ発生しますと前もって決まっているわけではありませんので、予測不能です。

 

突発的なことは、急に時間を奪われることになります。ここがストレス、いらいらの場面の一つです。

 

次に、仕方ない事務処理をするかと思っても、「待てよ、パートだけど、雇用保険だけでいいのかなあ、社会保険も入れなくちゃいけないのか、よくわからん!」となります。

 

子供生まれたのでお願いしますと言われたけど、どうすればいい。何かもらえるものがあるから言ってきたんだよな、困ったなあ。何がもらえるんだ。いつどんな書類を出せばいいんんだ」なんてこともあります。

 

退職の手続きをしなくちゃ。「離職証明書はどう作るんだ」「えーと、退職理由は、離職票の下にあるこれこれ一身上の都合ってやつ。ここでいいはずだ。いつもここに〇するからな」「なに、退職理由はパワハラだから一身上の都合じゃないって言ってきた。どういうことだ。」

 

「なに、けがした?仕事中か。労災だろって、まあそうだけど手続きがめんどうだなあ。細かいんだよ。書くところも多いし。災害の発生原因って、めんどうだなあ」

 

「確認したくても役所の電話がつながらないし、繋がっても、言っていることがよくわかんねえし・・ああ、時間ばっかりとられる」

 

ほんの一部ですが、こんなことありませんか?読んでいるだけで「面倒だ」、「やりたくない」との声が上がりますね。ほんとうに大変です。事務員がいない小規模企業が多いと思います。社長が手続き業務というのはなかなか大変です。普段は売上・利益・資金のことで一杯一杯ですからね。

 

会社からすれば、本業でない保険の手続きに時間を取られ、スムーズに進まないなどめんどうさもある手続きなどかんべんしてくれ・・・正直、これが本音かと思います。

 

ぜひ首都圏中央社労士事務所に丸投げしてください。やはり、餅は餅屋と言いますが、そうだと思います。でも、やっぱり事務員を雇ってみるかとも思いますよね。そこで、

 

たとえば、

手続きを任せる事務員を雇ったとします。給料は20万円です。年間240万円ですね。賞与は払うかどうかわかりませんが、仮に年30万円(かなり低いですが)払うとしますかね。交通費はまあざっくりと1万円として、ときおり残業もあるので3万円残業代を払うとします。

 

年間=240万円+12万円+30万円+36万円=318万円

低いレベルを想定しても、300万円は超えるコストがかかることが予想されます。

 

これに、雇用保険料の会社負担分、社会保険料の会社負担分、労災保険料の負担分を加味しますと350万円くらいにはなると予想されます。

 

いやあ、人を雇うのはコスト面でハードルが高い。

 

ところが、首都圏中央社労士事務所に任せますと、わかりやすく従業員10名の会社だとします。月3万円と労働保険の申告・納付、社会保険料の決定作業が12万円発生したとして(実際は状況にもよりますので確定的なものではないですが)、年48万円です。

 

350万円―48万円=302万円

 

300万円以上も違います。2年で600万以上、3年で900万年以上です。わずか48万円で、わずらわしさ、面倒な作業がなくなるわけです。

 

タイミングの良い時に、社会保険労務士(社労士)へのアウトソーシングを考えてみませんか?

 

もちろん、中には、勉強になるから自分でやる。役所の対応の仕方もわかるし・・という方もいらっしゃいます。それはそれで全くかまいません。その場合には、手続きなしの労務相談顧問でけっこうです。十分に対応可能です。セカンドオピニオンでもかまいません。

社労士に任せることで経営に専念できる

画像の説明を入力してください

手続き業務で社労士を活用するメリットは、企業の社長やスタッフの時間を本業に使えるようになり、専念できることです。

 

なにより、社労士は、日々行政機関と向き合っていますので、アンテナが立ちます。スムーズになります。なんといっても、企業のいらいらがなくなります。

ほとんどの事項は、月次訪問時に確認等可能ですので、わずらわしい郵送やメールのやりとりもさほどなく遂行します。これは企業にとって非常に楽なようです。当事務所のお客様も「来た時にやればいいでしょう 」といった声がほとんどです。

その場で書類を見せながら、見ながら、聞き取りをし、確認することが何よりも確実で、結果、省エネで手続きが進んでいきます。とても効率がいいようです。

それに、社会保険、労働保険に関して、社労士からプラスアルファのことも教えてもらう機会も生まれます。

 

社会保険労務士(社労士)へのアウトソーシングを考えてみませんか?

 

では、ご一報お待ちしております。

お問合せ・ご相談はこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受付しております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

048-748-3801
営業時間
9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

048-748-3801

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス

住所

〒344-0031 埼玉県春日部市一ノ割1-7-44
東武スカイツリーライン 一ノ割駅 徒歩1分(150m)

営業時間

9:00~18:00
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

土曜・日曜・祝日

お役立ち情報のご案内

おすすめコンテンツ
お役立ち情報をご提供しています。ぜひご一読ください。
給料・賞与など支払う労務経費の変更について
労働時間や休日の与え方について
貢献度の低い、悪い影響をあたえる従業員の対応について
よくあるご質問